精密溶接・精密接合の自動・半自動溶接機メーカー 株式会社ハイマックス 精密溶接・精密接合の自動・半自動溶接機メーカー 株式会社ハイマックス
サイトマップ 03-5701-2833 お問合せフォーム
HOME 製品情報 溶接事例 抵抗溶接とは? 実験・サンプル付け ハイマックス会社概要
HOME > 新着情報

気密封止

2017年9月27日



どんなに微量であったとしても、大気中の水分や不純物の
除去を必要とするTOなどのパッケージ、デバイスやセンサー。
これらを気密封止するとしたら、どのような方法を想像されますか?


弊社では、真空内で封止(溶接)する方法のひとつとして
ハーメチックシール・直上型ヘッドを使用。


真空引きにかかる時間は小型チャンバーによって短縮され
窒素雰囲気にも対応。


デバイスに対し、均一に加圧力がかかるこのヘッドは
高い加圧もかけられる上にコンパクト。
平行度に重きを置かれる気密封止などにその機能を発揮します。


自動化なら

2016年10月31日



お客様のニーズに100%特化した全自動・半自動システムの
設計・製作
を、弊社は長年専門としております。

生産ラインの自動化・効率化や、溶接のクオリティを
向上させるため、日々創意工夫を重ねておりますので


『溶接機を自動化したいが、
 対応してくれる所がなかなか見つからない。』


『できれば、設計から一括(トータル)でお願いしたいけど、
 どこに相談していいか分からない。』と、


もしもお困りでしたら、弊社にぜひお問い合わせ下さい。


まずは、どういった溶接を希望されているか、
生産量は毎秒どのくらいのボリュームを検討されているかなど
基本情報やご要望をお聞かせ下さい。
お客様のワークにベストな溶接方法を精査致します。


また、オリジナルならではのシンプルかつ効率的な機能、
例として、溶接位置までのパーツ搬送→供給、
工程内での整列やパーツカット、
画像による溶接良否判定(NG仕分け)などなど
多種多様な機能の中から、必要なものだけをピックアップし、
最適な自動化プランをご提案いたします。



ヒーターチップ

2016年9月30日



電子部品のはんだ付けや熱圧接溶接などで
幅広く使用されているヒーターチップ( Heater Tip )
その寿命は製造メーカーによって千差万別ですが、
お客様は、現在お使いのチップに満足されてますか?


ヒーターチップは、その先端にクラックが入ると
ワークが十分加熱されなくなり、接合不備の原因となります。
また、熱電対が剥がれやすい、もしくは、すぐにとれてしまうと
チップの温度測定ですら、ままならないでしょう。


これら不具合が生じますと、チップ交換が必須ですが
交換作業は何と言っても手間がかかりますし、
大量生産用のシステムにてチップをご利用の場合、
生産スケジュールに大幅な遅れを生じかねません。


より長くお使いいただけるよう、弊社が製作・販売するヒーターチップには
クラックの入りにくい材質を使用。また、熱電対を剥がれにくくするため
少し特殊な方法で接合しております。


「このヒーターチップ、使ってみようかな?」と、関心を持たれた方。
希望されるチップ板厚、加工形状、熱電対タイプなどの詳細を
お知らせいただければ、出来る限り早急に返信致します。


シリーズ溶接におすすめ

2016年9月 5日



シリーズ溶接とは、スポット溶接の1種。
なかでも、バッテリーとタブ材の溶接によく利用されますが
その際、多くのお客様がトランジスタ式電源を
使用されていると伺います。


しかし、もし弊社がご提案させていただくなら
その内容は少々異なります。


まず、バッテリーとタブ材の溶接であれば、
高額なトランジスタ式電源とくらべると
はるかにリーズナブルなコンデンサ式電源であっても
十分ご満足いただける仕上がりを提供できます。


その理由の一つが、コンデンサ式のADPシリーズ
搭載されている【 自動極性切替 】と呼ばれる機能。


シリーズ溶接時のデメリットとされるのは、2つのナゲット強度のばらつき。
電流の流れる割合が左右均等でないと発生するこのばらつきを
電流(+)(-)の流れを自動切替することで解消します。


この他にも、コンデンサ式溶接電源は、あまり広く知られていないだけで
シリーズ溶接において十分な技術とパワーを備えておりますので、
活用しない手はないと思います。



「コンデンサ式抵抗溶接電源 125/300/1000ADPシリーズ」



夏季休業のお知らせ

2016年7月28日


いつも弊社Websiteをご利用いただき、ありがとうございます。
誠に勝手ながら、下記の期間を夏季休業とさせて頂きます。



2016(H28) 8月11日(木) ~ 8月16日(火)



◆ ◆ ◆ お問い合わせやサンプル送付について ◆ ◆ ◆


連休前・後になりますと、実験用のサンプルや
お問い合わせが増加する傾向にありますため、
返送および回答に少々お時間をいただいております。


弊社からの回答や、実験済みサンプルの確認をお急ぎの方は、
お早目にご郵送またはご送信頂ければ幸いです。


上記休業期間中にいただきました見積依頼や
お問い合わせにつきましては、
順次回答致しますので、予めご了承下さい。


ご不明点・ご質問などありましたら、Website内の
<< お問い合わせフォーム >> または TEL, FAXにて
ご連絡下さいますよう、よろしくお願い致します。



【 動 画 】 マルチステーションウェルダー

2016年6月29日



今回は、米国ポラリス社製 マルチステーションウェルダー
【 Accu-Weld 7100AC/7200CD 】について。






この溶接機は、弊社HPにて掲載している
シングルステーションウェルダー5100AC & 5200CD の量産型。


TOなどの半導体パッケージや極小デバイスを、
ロータリーテーブル上にある8つの下電極にセットすれば、
溶接→パーツ排出を自動で行います。


本機では、抵抗溶接(TO、半導体パッケージ等を通電させることで
発生する熱を利用して溶接する方法)を用いて、
最大 2,000個/毎時をこなしますので、生産効率アップには持って来いの1台。


詳細にご興味おありでしたら、接合されたいパーツのサイズ、
材質などをお知らせくだされば、サポートさせていただきます。


※ 窒素など雰囲気ガス内での溶接をご希望でしたら
グローブボックスもご用意しております。



シンプルな専用機

2016年5月30日



今この文書を読んでくださっているあなたご自身が


もしも、


① 板材や棒材金属の安定した溶接もしくは接合

② 加工時間の短縮

③ 安定した強度


これら3点の実現をお望みでしたら、
貴社のワークにカスタマイズさせた
シンプルな専用機を製作してみてはいかがでしょう?


搭載する機能がシンプルであればあるほど
大掛かりなシステムとくらべ、
コストを抑えられるのもメリットのひとつ


どのような材質で、どのような形状のワークの、
どの部分に、どのようにして溶接もしくは接合されたいのか、
具体的にお聞かせくだされば、
専用機製作のサポートをさせていただきます。


もしご興味ありましたら、下記をご参照下さい。


ハーメチックキャンシール装置専用溶接ヘッド

オリジナル・システムの製作例 2


大型連休中の営業日について

2016年4月18日



大型連休中の営業日についてお知らせ致します。


4月29日(金)~ 5月1日(日) 休業

5月 2日(月)  平常通り営業

5月 3日(火)~ 5月5日(木) 休業

5月 6日(金)  平常通り営業

5月 7日(土)・ 5月8日(日) 休業


■ ■ ■ サンプル送付やお問い合わせについて ■ ■ ■

連休前後は、お問い合わせやご送付いただく
実験用サンプルが増加傾向にあるため、
返送や回答に少々お時間をいただいております。

近日中にサンプルの送付をご検討中の方、
または、お問い合わせへの回答をお急ぎの方は、
お早目にご郵送(もしくはご送信)頂ければ幸いです。

上記休業期間中にいただきましたお見積もり依頼や
お問い合わせにつきましては、
順次回答させていただきますので、予めご了承下さい。

ご不明点・ご質問等ありましたら、Website内の<< お問い合わせフォーム >>
またはTEL,FAXにてご連絡下さいますよう、お願い致します。



溶接ヘッドについて その2

2016年3月31日



以前、溶接ヘッドの重要性について少し触れましたので
今回は弊社が製作する溶接ヘッド(以下ヘッド)の特徴について。

弊社のヘッドには

① ロードセル
② 変位計

このふたつが内蔵されています。

ロードセルにより、溶接中の加圧力や、
加圧力の上・下限値などがモニター可能。

変位計は、溶接時に何ミクロン追従したのか(=沈み込み)を、毎回表示。
沈み込み、つまり、変位量の上・下限値もモニターいただけます。

これら機能により、溶接の仕上がりを数値で確認できるため、
品質の改善や管理にも効率的です。

お客様のデバイスに特化させる弊社のオリジナルヘッドは、
必要な機能を、できるだけ簡素化して搭載。
余すところなく実用的で、操作方法もいたってシンプルです。

もしも、ご使用中のヘッドの性能や生産性にお悩みの点がありましたら、
着々と高められた弊社ヘッドの性能を、実感してみませんか?

【 動画 】 パラレル・シーム溶接機

2016年2月29日



以前、What's new にて紹介しましたパラレル・シーム溶接機
弊社ベンダーが同機の動画をアップロードしました。

1分36秒~ 仮止め後に、パッケージ1個を溶接

3分23秒~ 仮止め後に、パッケージ計25個を溶接

4分50秒~ 仮止め溶接





前述の動作のほかにも、本溶接機は、計9個のパッケージを
一度に溶接したり、いろいろなサイズのパッケージ溶接も可能です。

機能や仕様などの詳細は、本サイト内の
パラレル・シーム溶接機【 Venus 4 】をご参照下さい。




溶接事例画像
▲精密抵抗溶接の事例が
写真でご覧いただけます。
溶接実験とサンプル付け
▲各社の溶接機を取り揃えており、
多種多様な溶接実験が可能です。
是非ご来社下さい。
溶接のハイマックス
精密溶接・精密接合のコンサルティング〜溶接に関するあらゆる疑問に
お答えします。
常に最新実装技術を追求!
顧客ニーズを敏感に反映した
サービスを提供します


東京都目黒区緑が丘2-24-17 溶接のハイマックス 溶接に関するお問い合わせ


このページのトップへ戻る